西成街路計画

 

人と生き物が集える街づくり
差別による給付型のハード整備の同和対策から、地域の可能性を引き出し、住民の自立と人とのつながりを豊かにし、人と自然の魅力的な関係をつくる街づくり事業を目指し、中心街路計画を構想する。大きな樹木の下に小鳥たちがやってくる街路空間を、巡回公共交通システムで支え、誰もが楽しく歩け集えるようにする。雨水や生活排水を浄化し循環する水と、土を生かし、緑のビオトープ(生物生息環境)ネットワークを都市につくっていく。
西成街路計画
西成街路計画西成街路計画西成街路計画西成街路計画西成街路計画西成街路計画
大阪市西成地区/1996/R&D 委託/構想案