CONCEPT

人と自然の豊かな循環関係を再構築

TREE OF LIFE

釈迦の存在を示す大きな樹の周りに、様々な生き物が集まっている。
生あるものが大地でともに生きることを表す。
大きな樹木は、古代から天と大地を結ぶ柱であり、建築の宇宙軸と見なされる。
樹木は花が咲き、実をならし、生き物に食べ物や棲家を与えたり、
酸素をつくり空気を清め、雨を降らし保水する。
そこに様々な生命がつながり、巡る。